2010年06月16日

愛犬、すき間に頭挟まりSOS…消防署員が救出(読売新聞)

 高松市香川町の民家で9日午後4時半頃、飼われているマルチーズとヨークシャーテリアの雑種の雄(8か月、体長約40センチ)が門柱と庭石(直径約60センチ)のすき間約15センチに首を突っ込み、抜け出せなくなった。

 飼い主の女性が119番し、高松南消防署香川分署員3人が出動。門の扉を外して準備を整えると、バールで石を動かし、周囲の土を掘り起こすなどして25分ほどで救出に成功した。

 “自由の身”となり、勢いよく庭を走り回る愛犬を見つめ、女性は「死んでしまうのではと不安だった。元気いっぱいなのはいいのだが、もう少し落ち着きを持ってくれたら……」と気をもんでいる。

「首相、先の展開読まず」安易な連立合意あだに(読売新聞)
信頼回復による再出発…所信表明全文<1>(読売新聞)
ボーナス使い道、貯金21万円が最多 買い物予算は7・7万円(産経新聞)
小林議員辞職で仙谷氏「一線を越えてはいけない」(産経新聞)
大阪湾でワニガメ捕獲…大雨で流される?(読売新聞)
posted by ミツハシ トシカズ at 12:00| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さぁ今年も気合入れて頑張りましょうか!色々辛いこともあるだろう。思い通りにいかなくて挫けそうになる日もあるだろう。だけど何か1つ自分にとってかけがえのないものを作るとまたそんな辛い日々も変わってくるだろう。
Posted by デコログ at 2012年01月18日 06:48
グリーングリーン!!きゃほきゃほわはははは。CMの長●大好きなんだけど!!明日無料でマル秘画像が無料でダウンロードできるらしい!!どうしようどうしよう★そっこうアクセスしなきゃファン失格っしょ
Posted by グリー at 2012年01月21日 22:33
パートナーとの信頼や絆や愛を確かめる方法はやっぱり肌と肌を合わせる事しかないと思います。どちらかが我慢をするのではなくお互い気持ち良い性生活を送る為にも恥ずかしがったりせずちゃんと話合いをしましょう。そこからよりよい関係性を築いていくものなんだと思います。
Posted by セッ クス at 2012年01月26日 06:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。